最安値を一発検索!価格ナビで今すぐチェック!


24season 6 Premiere 24シーズン6プレミア


プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターBOX


プレミアが好評だ

24season 6 Premiere 24シーズン6プレミアが好評だ。
24 シーズン6は、アメリカで2007年1月14日から放送が始まったシーズン6のプレミア4話をDVDに収録したものである。

24 シーズン6のネタバレになるので、詳細は明かせないが24スタート以来、最悪の出来事が起こる。
24 シーズン6では、街中での派手なアクションも増えている。
シーズンプレミアでこの展開なのである。

今後どうなるのか・・・
24 シーズン6にもなると、マンネリ感はやや感じつつも、やはり面白いのでついついこの世界にハマって延々と観てしまう。
24シーズン・マジックに魅せられてしまう。

ネタばれ防止のため、24 シーズン6については具体的には書けないが・・・

・24 シーズン6の主人公のジャックは、どのような理由で中国からアメリカへ送還されたのか?
・24 シーズン6で本当のテロの首謀者は?
・シーズン5ででてきたあのグラハムとジャックの関係は?
・ローガン前大統領とマーサ前大統領夫人は、24 シーズン6にどのようなかたちで出てくるのか?

24 シーズン6についてこのような疑問が出てくるが、いろいろ考えるとワクワクする。
24 シーズン6の内容は今のところ文句の付け所がないと言っていい程充実している。
特に24 シーズン6の4話のクライマックスは必見だ。
| movie

なんという、設定だ

24 シーズン6の第一話は、このように始まる。

24 シーズン6の主人公、ジャック・バウアーが、軍用機から降り立つ。
ジャック・バウアー昨日まで中国に拉致されていたのだった。
20ヶ月ぶりに祖国の地を踏んだばかりのジャックに、迎えに来ていたブキャナンが状況を説明する。
24 シーズン6でこのところアメリカ国内で続いている爆弾テロ事件についてだ。

その首謀者であるアサードの居場所を教えると、ファイエドと名乗る男が接触して来たという。
だが、ファイエドはかつて兄を殺したジャックを恨んでおり、取引はジャックの身柄と交換だと条件を出したというのだ。
そう、ジャックは殺されるためだけに、わざわざ中国から連れ戻されたのである。

24 シーズン6とは、なんという、設定だろう。
24 シーズン6でも裏の裏、そのまた裏が隠されているので、その後の展開は、全く想像すら不可能だ。
アメリカ大統領のウェイン・パーマーから、苦渋の選択だったと謝罪を受けたジャックは、テロを止められるならば喜んで犠牲になると、自分の運命を受け入れた。
ブキャナンは、ファイエドに指定された場所にジャックを置いて、静かにその場を去る。

この作戦を直前まで知らされていなかったクロエは、どうにかジャックを救う手は無いかと、元夫モーリスと共に衛星でジャックの姿を監視する。
しかし、それに気づいたファイエドは、CTUが裏切ったとみなし、アサードの情報を教えず、ジャックを連れて姿を消した。
24 シーズン6で、自分のせいでジャックが犬死にすると知り、涙するクロエ。

その頃、ジャックを拷問しながらファイエドが語った真相とは...。

この後は、24 シーズン6のレンタルDVDをご覧あれ。
| movie

ジャック・バウアー

24 シーズン6の主人公はジャック・バウアー (Jack Bauer)で、 キーファー・サザーランドが演じている。
父親は名優ドナルド・サザーランド。
母親は女優のシャーリー・ダグラス。
彼が9歳の時に初舞台を経験している。

その後'83年父親が出演した「キャッシュマン」に出演し映画界に進出した。
'86年「スタンド・バイ・ミー」の不良少年役で注目を集め、一躍スターダムに躍り出た。

24 シーズン6の主人公ジャック・バウアー
元デルタフォースという経歴を持ち、様々な特殊任務の指揮官を務めている。
シーズン1からCTUのLA支局チーフだったが、シーズン4では国防長官特別補佐官として勤務。
任務遂行や情報入手のためなら手段を選ばず、その行為は仲間が咎めるほど残忍なこともある。
必要とあらば自分自身さえ犠牲にするという、24 シーズン6の中では信念の強い役である。
そのため、24 シーズン6においても規則を時々無視し暴走するが、その行動は必ず重要な手がかりを手に入れている。
ジャックの暴走もこの24 シーズン6作品の醍醐味になっているが、一方で仕事で家庭は崩壊し、恋人には見放されるという一面も見せる。

24 シーズン6でシーズン3の直前は長期の潜入捜査であったが、そのときのヘロイン中毒が原因で任務終了(シーズン3)後にCTUを解雇された経歴を持っている。
シーズン4では「生活を変えたかったんだ」と言いつつも、ヘラー長官を救うためにCTUに強引に復職しテロを防いだ。
しかし、24 シーズン6では任務遂行の際に中国政府に追われることになり、中国政府への拘束を恐れたローガン政権に命を狙われ、全てを捨てて身を隠した。

シーズン5ではモハーベ砂漠の原油採掘場で「フランク・フリン」を名乗り、日雇いの労働者として生活をしていたが、クロエからのSOS電話で再び現場復帰、無事にテロを防ぐものの、最後は一瞬の隙を衝かれ中国政府に身柄を拘束されてしまった。
24シーズン6は、ここからつながっている。
| movie